電話交換機(pbx)をお探しならこの会社がおすすめ!

自社の電話サービスに弾みをつけるなら

通常のビジネスフォンよりもはるかに充実したサービスを受けたいなら、pbx電話交換機に変更したほうがいいといわれています。よりきめ細かくビジネスシーンに役立てる電話として、社内電話を充実させることができるからです。

業者が多数登場しているため、ランキングサイトを通じて情報収集してください。サイト内で掲載されている情報の中には、クチコミによる体験者の意見だけでなく、pbxの特徴や電話交換機を導入する具体的なメリットが書かれています。

pbxを導入することは、複数の企業で内線を使えるようになり、社内での情報共有、伝達がスピーディーで顧客や取引先を待たせる必要がないことをさします。導入前に必要とされているポイントを確認し、サービスとして提供されているか、現在使用しているビジネスフォンと具体的な違いはあるのかを確認し、導入の参考にしてください。

KOSネットワーク株式会社

総合評価 ★★★★★
利便性 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
情報量 ★★★★★
利用満足度 ★★★★
公式サイトはコチラ

KOSネットワーク株式会社のサービスに注目が集まっています。電話交換機、pbxは多くの大企業やベンチャー企業などで利用され始めていますが、医療機関での利用率も高まっています。ネットワークを完備することで、患者様へのケアを効率化できます。

KOSネットワーク株式会社乃提供するpbxは病院業務に特化したシステムですので、医療機関での仕事を効率化する要素、機能が備わっているシステムと言えるでしょう。看護師の方が患者様の様態を把握しやすいシステムですし、ナースコールの効率もあがります。

また、システムを利用している際にトラブルが発生した際には、専門業者がすぐに駆けつけて対応をしてくれます。ナースコールの必要性は深夜にも及びますが、時間を問わずに問い合わせに応じてくれることも、利用しやすいポイントのひとつです。

OFFICE110

総合評価 ★★★★
利便性 ★★★★
サービス内容 ★★★★
情報量 ★★★★★
利用満足度 ★★★★★

この【OFFICE110】では、pbxにおける電話交換機サービスによるサイトです。内線電話と外線電話同士を交換することにより、接続がスムーズになるメリットがあります。より広域の内戦電話網を構築することが可能になります。

内線の拠点間通話を無料でつながるため、コストを大幅に削減することが可能になります。ランニングコストが抑制されるため、必要なシステムにコストをしっかりと集中できます。デジタル方式の機種がメインになっています。

インターネットを使った電話サービスも拡大していて、ビジネスフォンが活躍しています。接続可能な電話機の数が多いため、規模の大きな事業所に適しています。導入することにより、気軽に利用できる仕組みになります。

株式会社エー・エヌ・エス

総合評価 ★★★★
利便性 ★★★★
サービス内容 ★★★★
情報量 ★★★★★
利用満足度 ★★★★

株式会社エー・エヌ・エスは、ビジネスフォンやpbxと呼ばれる電話交換機をはじめ、LANネットワークの構築やその無線化など、多彩な電気工事および通信工事サービスを提供しています。通信分野では300万回線以上の豊富な施工実績を誇り、豊かなノウハウから、効率的で安定性に優れるシステムの構築を提供してくれるのが強みです。

ビジネスフォンの導入では事務所や店舗はもとより工場施設など、電話機器やpbxの選定から設置工事まで、幅広い業務インフラの構築をトータルでサポートしてくれます。電源の開設工事にも対応していますから、多彩な工事を頼めます。

24時間365日の保守体制が整っており、販売終了品なども含め、独自の物品供給体制で、ネットワーク機器のメンテナンスを強力にサポートしてくれます。問い合わせはメールのほか電話でも可能で、9時から18時の営業時間中なら即日対応に努めてくれるなど、スピード重視のサービス体制となっています。

日立情報通信エンジニアリング

3135050806
総合評価 ★★★★
利便性 ★★★★
サービス内容 ★★★
情報量 ★★★★
利用満足度 ★★★★

日立情報通信エンジニアリングの提供している電話交換機、pbxを利用すればビジネス効率を飛躍的にアップできます。多機能通信機器を、安価に利用可能です。またトラブルが起こった際には業者のトラブル対応ダイヤルに連絡すれば、すぐに駆けつけてくれます。

pbxを利用される前には、まず内容、機能を把握しておきましょう。不在転送やコールバックが容易にできる機能のほか、通話記録をデジタル管理できますので、社内のパソコンなどの端末で管理して、簡単に確認することができます。回線で接続されている社内端末に、情報共有を行うことも容易にできます。

高機能通信機器を手軽に、しかもトラブル対応などのケアも行き届いているサービスにもかかわらず、低料金で利用できることも人気の秘密です。まずは日立情報通信エンジニアリングの公式サイトをご閲覧いただき、内容をご確認ください。

NTT Com

coal elevator
総合評価 ★★★
利便性 ★★★
サービス内容 ★★★★
情報量 ★★★
利用満足度 ★★★★
公式サイトはコチラ

NTT Comのクラウド型pbxサービスは、今使っている電話交換機をそのままで、スマートフォンにアプリをインストールするだけで使用できます。アプリをインストールすると、外出先でスマートフォンを使って内線通話をすることが可能になり、通信費の大幅な節約につながります。

クラウドを使用するため、pbxを持たなくてもサービスを利用することができます。設備導入が不要であるためスピーディーに導入することができ、大掛かりな工事をすることも不要です。事務所移転後もすぐに使用することが可能です。

設定や変更はWEBから簡単に実施することができるので、保守会社に出張してもらう必要はありません。柔軟な設定が可能で、社員の数が増えた場合でも柔軟に対応することができ、新入社員はすぐに電話を使用することができます。

株式会社イースクラム

8008303750
総合評価 ★★★
利便性 ★★★
サービス内容 ★★★
情報量 ★★★
利用満足度 ★★★★
公式サイトはコチラ

電話交換機、pbxが流行っています。大企業から中小企業、小規模のベンチャービジネスの企業まで取り入れているところが増えています。その背景には株式会社イースクラムのような良質なサポート企業の存在が大きいと言えるでしょう。

pbxというと、一般の方には馴染みがないかも知れませんが、ビジネス効率を上げるツールとして大変重宝するツールと言えるでしょう。外から掛かってきた通話に対して、データ管理し、ご指定の端末につなげることが容易にできます。

また様々な機能も搭載されています。不在転送や、コールバックなども行いやすいです。データを社内端末に入れて、多くの端末に情報共有することが可能です。管理しやすさや、コストの安さも、導入を行う企業が増えた理由のひとつでしょう。

電話交換機でpbxを選ぶメリット

電話交換機を使う時は企業の規模が大きいと設置する数も増え、pbxにすると転送をしやすく社内通話もできて有意義に利用できます。ビジネスをする時は様々なことを情報交換するため、電話をつながりやすくして余分な時間を取らないように対策をすることが大事です。電話交換機は様々な種類があるため内容を比較し、情報交換をスムーズにできるように考えると効果があります。pbxは情報交換をしやすくて通話料金が安くなるため、企業の経費削減をするために考えると有効活用できて便利です。電話はビジネスをするために必要不可欠で通話料金を安くすることやつながりやすくすると効果的で、企業の規模に合わせて決めると役に立ちます。電話交換機でpbxを選ぶメリットは情報交換をスムーズにでき、ビジネスを効率化して経費削減ができることです。

職種・業種を問わず、社内でのコミュニケーションを円滑に行うことがビジネスを成功させる上で必要不可欠な要素になります。また社外からの連絡、お問い合わせに関しても的確に応対することができる体制を整えることが重要です。そのためには優秀な機器を導入しなければなりません。お勧めの機器が、pbxと呼ばれる電話交換機です。デジタル処理で通話記録を保存できるほか、外線をご指定の社内端末に転送したり、また不在転送やコールバックなども効率よく行うことができます。機器自体大変高度な機器になりますが、昨今ではコストを安く導入することができるようになりました。そのため、多くの一流企業や成長著しいベンチャー企業などでも、pbxの導入は必要不可欠のものになっていると言っても過言ではありません。IT危機が発展・普及した昨今においても、電話によるビジネスは常識です。優秀な通話管理機器を取り入れましょう。

会社を経営する場合には、電話を設置する必要があります。そうすることで、会社として外部の業者と取引に関する電話をすることができたり、受付を行うことができます。小さな会社を経営する場合には、それだけで十分かもしれません。ですが、従業員が増えてくるとそれだけでは足りず、従業員同士で連絡を取る機能であったり、複数の電話で外部の着信を受ける機能が必要になってきます。そうした場合に便利なのが、電話交換機のpbxです。これを導入すれば、内線電話を機能を使うことができ、従業員同士の連絡を効率的にすることができ、スムーズに業務を行うことができるようになります。また、外部から来た電話を複数の電話で取ることができたり、担当者に転送することもでき、相手を待たせることもなくなります。他にも様々な機能により、業務を効率的に行うことができるようになります。

ページトップへ